『まいづる物語プロジェクト』脚本ワークショップ

『まいづる物語プロジェクト』脚本ワークショップ
開催日 2019年2月3日(日) 2019.2 ごまのはえさんと演劇をつくろう
会場 舞鶴市総合文化会館 練習室
開演時間 14:00~16:30
出演者
入場料 受講料 500円
※要事前申込み
概要

ごまのはえさんと演劇をつくろう~脚本創りの基礎を学ぼう~

 

『まいづる物語プロジェクト』とは、2018年から3年計画で、舞鶴で撮影された古い写真をもとに劇作家・演出家である、ごまのはえさんと市民が演劇「舞鶴の物語」をつくるプロジェクトです。

2018年9月には、朗読劇「まいづる物語」と「まいづる物語写真展」を開催し、たくさんの方に楽しんでいただきました。

今回のワークショップは、2019年12月に開催予定の『まいづる物語プロジェクト2019』の朗読劇公演の脚本づくりの第一歩として、脚本を書くための基礎知識を学び、短編脚本の創作にチャレンジします。

あなたも、演劇作品を創る楽しさを一緒に体験してみませんか⁉

 

◆講 師  ごまのはえ (劇作家、演出家、俳優)

◆対 象  中学生以上、初心者大歓迎!

◆定 員  各日20名程度  ※定員になり次第締切り

        ※2月5日(火) 19:00~21:30 にも同じプログラムで実施します。

         どちらか希望の日に参加してください。

◆受講料  500円 (保険代、資料代)

◆申込み  電話・FAX・Eメールでお申込みください。

        ①氏名(ふりがな) ②住所 ③性別 ④年齢(学年) ⑤電話番号

◆募集期間  2019年1月10日(木)~1月31日(木)

◆申込み  (TEL) 0773-64-0880 (FAX) 0773-62-4867 (Eメール)info@mai-bunka.jp

 

pdf ワークショップ参加者募集チラシ

 

主催/(公財)舞鶴市文化事業団

お問合せ 舞鶴市総合文化会館 TEL 0773-64-0880
ページ上部へ戻る