「文化団体育成支援事業」支援を希望する団体を募集します

小ホール ピアノ

舞鶴市総合文化会館が市民の文化交流の場として定着することを願い、舞鶴市内で積極的に文化・芸術活動を行っているアマチュアのグループまたは個人に、本格的なステージでの発表の機会を提供します。

 

【実施期間】  2017年5月2日(土)~2018年3月31日(土)

 

【適用会場】  舞鶴市総合文化会館 小ホール (300席)

 

【参加対象】  次のいずれの項目にも該当すること

(1) 小ホールにふさわしい公演(人数、演奏形態等)であること (入場無料とすること)

(2) 過去3年間に自主公演(コンサート・発表会等)を開催したことがないこと

(3) 1時間以上の公演が出来ること

(4) 団体又は個人として、3年以上の活動歴があること

(5) 他団体との合同出演(ジョイント)も可能ですが参加団体が上記(1)~(4)の項目に該当していること

(6) 過去に当事業に採択された団体は、以降3年間は当支援を受けることができない

 

【支援範囲】  舞鶴市文化事業団及び舞鶴プランナーズ’21の支援範囲は次のとおりとします。

(1) 会場利用料(ホール、控室、設備利用料、冷暖房費)の免除。ただし、ピアノ調律が必要な場合は申請者負担となります。

(2) 広報活動の支援

(3) ポスター、チラシ等の作成に関する指導又は助言

(4) 公演(コンサート、発表会等)の舞台進行等に関する指導・助言

(5) 公演時の舞台関係(音響・照明等)の操作の実施。ただし、司会が必要な場合は、申請者側で準備して下さい。

 

【申込期間】  2017年5月2日(火)~12月28日(木)

 

【支援の決定】  提出された申込書の記載事項について審査し、概ね3団体を決定します。 (申込み多数の場合は抽選)

 

【開催日時等】  開催日は、ホールの空き状況をもとに、概ね2ヶ月前に主催者と申請者で相談して決定します。

 

【その他】

(1) 申請者は、ポスター、チラシ等を作成し、聴衆の確保に努めてください。

(2) ポスター、チラシ、プログラム等には舞鶴市文化事業団及び舞鶴プランナーズ’21の三者の共催事業となりますので、その旨明記してください。

(3) 上記(2)が守られない場合は、支援事業を取り消します。

(4) 申請者は、公演に先立って舞鶴市総合文化会館とホール等の使用に関する打ち合わせを行うと共に公演本番の進行表(書式は自由)を提出

   して下さい。

(5) 公演本番の会場準備や舞台準備は、原則として申請者が行って下さい。必要があれば相談に応じます。

(6) この支援を受けた申請者は、以後、積極的に自主公演を行うようにして下さい。

 

【申込先・問い合わせ】  舞鶴市総合文化会館  TEL 0773-64-0880 FAX 0773-62-4867

 

pdf 文化団体育成支援事業申込書

ページ上部へ戻る