「チャットレディのチカラ」では、おすすめのチャットレディ求人、メールレディアプリをランキング形式で紹介しています。

チャットレディは、通勤と在宅勤務を選ぶことができて、自分次第でお小遣い程度から毎月100万円を超える報酬をもらうことも可能なので、なかなか外に働きに行けない今、とても注目を集めている業界です。

当サイトでは、安全なチャットレディ求人、チャットレディの働き方、報酬の仕組み、安全性など、チャットレディのありとあらゆる情報もわかりやすくお伝えしています。


もくじ

おすすめのチャットレディ求人!在宅も可能!

当サイトがおすすめする安全なチャットレディの求人です。

ポケットワーク

運営会社 株式会社エムジー
所在地 東京都新宿区新宿5丁目6-13
報酬の目安 在宅報酬料率:50%
通勤報酬料率:登録サイトに応じて分単位で指定
勤務地 在宅、または札幌、仙台、新宿、横浜、名古屋、大阪、広島、福岡など
※体験入店も可能。日払いで報酬をもらえます。

 

▼ポケットワークのイチオシポイント!
・信頼度の高い人気代理店
・在宅、通勤のどちらも可能
・新人期間中の特別ボーナスあり
・頑張りたい女性への徹底したサポートがあります

チャットレディの求人を探すと真っ先に表示されるのがポケットワークだと思います。

ポケットワークは、ライブチャットサービスの大手代理店で、10年以上の運営実績がありますので、初めてチャットレディで働く女性へのサポート、稼ぎをあげたい女性へのアドバイスも充実しています。

8つのライブチャットサービスと提携しているので、ポケットワークに登録しておけばこの8つのサービスで自由にお仕事をすることができます。

チャットレディの派遣会社のようなイメージですね!

ポケットワークは全国に数百にも及ぶチャットルームを24時間オープンさせているので、遠方からチャットルームに出勤して働いている女性も多いです。

例えば東京なら新宿にチャットルームがあるのですが、23区全域はもちろん、八王子・府中市・立川市など東京西部の多摩エリアから夜に出勤して朝電車で帰る通勤チャットレディも複数在籍しています。

報酬も明朗会計で安心で、在宅チャットレディなら50%固定なので、しっかり稼ぎたい人は要チェック。

初めてチャットレディとして働く時に、「最初は女性の口コミ評価が高い代理店に登録したい」と思うのはみんな同じだと思います。そういった初心者さんにも本当におすすめできます。

⇒ポケットワーク【口コミ・評判】報酬は高い?通勤・在宅の応募内容

アスタリスク

運営会社 Asterisk株式会社
所在地 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目(番地非公開)
報酬の目安 報酬率30%~40%
勤務地 愛知県、大阪府、東京、福岡県、兵庫県、京都府、広島県、千葉県、神奈川県、北海道、岐阜県、埼玉県、群馬県、秋田県、宮崎県、宮城県、沖縄県など
※基本は通勤になります

 

▼アスタリスクのイチオシポイント!
・名古屋を拠点に全国展開する通勤専門の代理店
・全店舗女性スタッフが運営しています
・通勤専門だから通勤チャットレディの報酬率が良い

アスタリスクは通勤専門のチャットレディ代理店になります。
代理店スタートは2014年なのでまだまだ新しいのですが、とても勢いがある運営を行なっているので期待値が非常に高いです。

アスタリスクの良いところは、通勤チャットレディの報酬率が高いところ。

全国的に通勤チャットレディの相場は30%くらいなのですが、アスタリスクでは地域によって40%としているところもあります。

通勤のメリットをしっかり活かしながら稼ぎたい女性は、アスタリスクは要チェックです!

また、アスタリスクの場合、運営は全て女性スタッフなので、キャストのフォローはもちろんですし、チャットの画面越しに男性ウケしやすいメイクやヘアスタイルのアドバイスも非常に充実しています。

女性スタッフも顔出しでブログを頻繁に更新していますので、信頼度が高いと評判も良いです。

設備やサービスなどの必要なところにはしっかりお金をかけて環境を整えていますので、アスタリスクは間違いなく女性が安心して働くことができる代理店です。

なお、渋谷店など所属店舗によっては在宅勤務できることもあるのですが、基本的にはチャットルームに出勤してお仕事をすることになりますので、在宅希望の方は事前に問い合わせてみることをおすすめします。

⇒アスタリスクの【口コミ・評判】安全に稼げる?特徴や応募内容

チャットレディJP

運営会社 株式会社ディストノア
所在地 東京都渋谷区本町3-13-12
報酬率 通勤報酬率:30%
※店舗などで異なります
報酬体系 ・双方向チャット:1分120円
・2SHOTチャット:1分75円
・パーティチャット:1分30円×入室人数
・パーティチャットのぞき:1分30円×入室人数
勤務地 全国
取扱サイト ・ライブでゴーゴー
・FANZAライブチャット
・マダムライブ
・ジュエルライブ
・チャットピア
・エンジェルライブ

 

▼チャットレディJPのイチオシポイント!
・運営のディストノアはFANZAライブチャットの一次代理店です
・取扱サイトの詳細が詳しい!自分にあったサイトがわかる
・ホテルのようなシャワールームがあるチャットルームもあります

チャットレディJPを運営する株式会社ディストノアはとても力のある代理店で、FANZAライブチャットの一次代理店として、FANZA公式サイトにその名称が記載されています。

代理店は、女性がチャットレディとして働くための事務所のようなものになります。芸能人が芸能プロダクションに所属するのと同じと考えるとわかりやすいと思います。

代理店には最もサイトと近い一次代理店、一次代理店の下請け的な二次代理店などがあります。

サイトとの信頼が厚く待遇が良いのは一次代理店になり(必ずしもそうとは言い切れないところもあります)、チャットレディJPはこのFANZAライブチャットの一次代理店なので、FANZAライブチャットでがっつり働いてみたい方は要チェックです。

また、チャットレディの代理店としての規模はかなり大きいので信頼度も高いですよ。

⇒チャットレディJP【口コミ・評判】安全に稼げる?報酬率は高い?求人内容

ライブでゴーゴー

運営会社 株式会社ハイスペック
所在地 大阪市淀川区西中島5丁目14-10
新大阪トヨタビル4階
報酬の目安 報酬率40%~70%
勤務地 全国。
在宅・通勤どちらも可

 

▼ライブでゴーゴーのイチオシポイント!
・報酬率70%は業界最高!
・ノンアダルト宣言で、本当に完全ノンアダです
・稼げるミッションや楽しいイベントで女性の評判も上々

ライブでゴーゴーは、代理店ではなくチャットサービスのサイトになります。

ノンアダルト・顔出しナシでしっかり稼ぎたいならライブでゴーゴーは必ずチェックしてください。

完全ノンアダルトなのに報酬率は最低40%なので、アダサイトと同等です。さらに報酬率は最大70%までアップします。

チャットレディとして働き出してみたものの「アダなしって聞いてたのに男性ユーザーに求められた」という話はよく聞きますが、ライブでゴーゴーはユーザーもサイトの特性を理解した上で利用しているので紳士なお客様が多いんです。

また、露出すると女性側に注意も入るので、「結局、アダOKの子の方が人気じゃん!」なんてこともありません。

徹底してノンアダルト運営を行なっていますので、無理なくナチュラルにチャットで稼ぎたいという女性は絶対にチェックしてください。

⇒ライブでゴーゴー【口コミ・評判】本当にノンアダで稼げる?報酬体系

VI-VO

運営会社 株式会社エムジー
所在地 東京都新宿区新宿5-6-13
報酬の目安 ビデオチャット:~88円/分
ボイスチャット:~55円/分
メール受信:1通32円~60円
メール送信:1通20円~40円
動画:20円~400円
※登録祝い金制度、ボーナス報酬あります!

勤務地 全国

 

▼VI-VOのイチオシポイント!
・スマホを使ったボイスチャットができる
・投稿動画、画像を見てもらえただけで報酬ゲット!寝てても稼げます
・女性会員から男性会員へのアクセスも可能。返信が来たら報酬ゲット!

VI-VOはポケットワークが運営するサイトです。

パソコンではなくスマホメインで活動できるので、パソコン環境がない現代っ子や日中の空いた時間にちょっと働きたいママも活躍しています。

会社の昼休みにVI-VOでメールすることでお小遣いを稼いでいるチャットレディさんもいますよ。

スマホを使ったコミュニケーションという手軽さが今とてもウケていて、VI-VOの会員数は増加しています。

投稿動画の閲覧があるだけで報酬をもらえたりボーナス報酬など、VI-VOはとにかく稼げる仕組みが充実しているので、「スマホで稼ぎたい」という女性におすすめ。

⇒VI-VOチャトレ・メルレ【口コミ・評判】ビーボはスマホだけで稼げる?

ガールズチャット

運営会社 ブルージェイ株式会社
所在地 大阪市北区梅田」1-1-3
報酬の目安 最大時給5,400円
通話:15秒22円(テレビ電話の場合)
メール:1通35円
動画、画像:1閲覧20円
ゲーム:1閲覧20円(動画の場合)
など
勤務地 全国

 

▼ガールズチャットのイチオシポイント!
・運営実績11年。安定した顧客数と充実のサポートを得られます
・スマホメインでお仕事ができるのでパソコン環境なしでもOK
・男性と話すのが苦手ならゲームでも稼げる!

ガールズチャットは、代理店ではなくライブチャットサービスです。

スマホがメインで男性客とテレビ電話、音声通話、メールなどでコミュニケーションをすることで報酬を得られます。

SNS感覚で稼げるので、スキマ時間を有効活用したい女性にも人気があります。

ちょっと変わったサービスが、ゲームでも稼げることです。ゲーム内のキャバ嬢になって男性客とコミュニケーションすることで報酬を得ることもできます。

サービスは運営開始から11年の実績があり利用者も多いため、新規客もリピーターも期待できます。

⇒ガールズチャット【口コミ・評判】は稼げない?やり方は?特徴を解説

FANZAライブチャット

運営会社 株式会社DG
所在地 東京都港区六本木4丁目8番7号
報酬の目安 時給換算で、
2ショットチャット:最大7,500円
パーティチャット:最大3,000円×入手人数
など
勤務地 全国

 

▼FANZAライブチャットのイチオシポイント!
・チャットレディで働きたい女性は全員チェック必須です!
・知名度、人気ナンバーワンのライブチャットサービス
・在宅、通勤の自由度が高い

FANZAライブチャットは知名度抜群のライブチャットサービスです。

アダルト、人妻(26歳以上のアダルトカテゴリ)、ノンアダルトの3種類から選んで働くことができるので(重複もOK)、環境を変えながらお仕事をすることもできますし、年齢が気になる女性でも稼ぎやすくなっています。

とにかくFANZAライブチャットは知名度が高いので、男性からのアクセスもダントツで多いですよ。

FANZAライブチャットはライブチャットサービスの運営会社なので、代理店と契約をしてからFANZAライブチャットに出演するという働き方ができます。(通勤の場合は、必ず代理店に登録することになります)

そのため登録した代理店によって報酬率が異なってきますので、しっかり比較して自分が働きやすいところを選ぶことがとても重要です。

ライブチャットサービスの中心的存在なので、これからチャットレディデビューしたいという女性は必ずチェックしてください。

⇒FANZAライブチャット【口コミ・評判】安全に稼げる?報酬や応募内容

チャットレディとは?どんなお仕事なの?

チャットレディのお仕事は、男性とライブチャット、電話、メールなどでコミュニケーションをするお仕事です。

ライブチャットができる環境があればお仕事ができるので、おうちの自分の部屋で働くこともできますし、仕事とプライベートはきっちり分けたいという場合はチャットルームと呼ばれるオフィスに出勤して働くこともできます。

男性客と会うことや個人情報を教える必要は一切ありません。

チャットレディのお仕事には、女性が不安に感じるおさわりもお酒の強要もないので、ナイトワークに抵抗があったり、彼氏や旦那様にちょっと・・・という女性でも始めやすいですよ。

異性とのコミュニケーションで働く女性のことを総称してチャットレディと呼んでいますが、一般的に言われてるチャットレディは顔出しあり・顔出しなしを問わずカメラで自分を映しつつ男性とおしゃべりしたりパフォーマンスをする働き方のことを言います。

コミュニケーションの方法によって「メールレディ」「テレフォンレディ」とさらに分類されています。

メールレディ(メルレ)とは

メールレディは文字チャットを使ってやり取りをする働き方になります。通称メルレ。

メールと言っても文章を書いて送るようなメールではなく、LINE風のリアルタイムでやり取りできるチャットサービスを使ってテンポよくやり取りするのが一般的です。

メールレディ(メルレ)の報酬は、自分がメールを送信した回数ではなく男性から受信した回数で稼ぐことになります。

例えば1回の受信が36円の場合、男性からのメールを30通受信したら1,080円の報酬になります。

メールレディ(メルレ)は、基本的に文字のお仕事なので、チャットレディ系のお仕事としてはとても気軽と言えるでしょう。

テレフォンレディとは

テレフォンレディは電話で男性とコミュニケーションするお仕事で、お仕事の流れとしては、まずサービスに登録を行って、働きたい時間や暇なときにログインして待機して男性からの電話を待ちます。

かかってきたら会話をするだけで規定の報酬をもらうことができます。

テレフォンレディは、顔出しナシで会話をするだけのお仕事なので、お化粧する必要もありません。

また、声だけのお仕事なので、顔バレが絶対に困る女性、年齢が気になってチャットレディはちょっと・・・という女性でも始めることができます。

チャットレディアプリとは

チャットレディアプリはチャットレディのお仕事となる通話、メール、ライブチャットなどができるスマホアプリのサービスです。

自宅にパソコンがない、インターネット固定回線がないなど、通信環境がスマホに限られている人でもチャットレディのお仕事ができます。

スマホが職場になるので、SNS感覚でチャットレディのお仕事ができるところが魅力です。

アプリ内でできることは、チャット・通話・ビデオ通話などの男性とのコミュニケーションや、写真・動画のアップロードなど。

アプリ内だけでチャットレディのお仕事がひと通りできるようになっています。

チャットレディはいくら稼げるの?

女性がお仕事としてチャットレディを選択する理由はただひとつで、それはズバリ稼ぐためですよね!考えていることはみんな同じです。

ここではチャットレディの稼ぎ、報酬について隠し事ナシで見ていきましょう。

チャットレディの報酬の仕組み

アルバイトやパートのお給料は時給で決まっていますが、チャットレディの報酬は分給になります。1分単位で報酬が発生するのです。

求人サイトには時給5,000円などと書かれていることがありますが、これは「分給を時給に換算した時の最大値」になりますので見方にご注意くださいね。

報酬の計算方式は「男性ユーザーが使ったポイント × 報酬率 = チャットレディの報酬」になります。

例えば報酬率50%、1分45円(男性ユーザーが1分ごとに45ポイント使う)パーティチャットに5人の男性が参加して、15分間お話をしたとします。

男性ユーザーが使ったポイントの合計は3,375ポイントになり、このうちの50%があなたの報酬になるので1,687円がこの15分で稼いだお金になります。

時給換算すると6,748円ですね。

報酬は無制限でもらえるので、自分が働ける時間帯で効率良く稼ぐことがチャットレディでがっつり儲けるコツと言えます。

チャットレディは日払い可能?

チャットレディの報酬の支払い方法は登録するサービスによっても変わってくるのですが日払い、翌日払いなどこまめに対応してもらえる場合がほとんどです。

例えば超大手代理店おポケットワークであれば3パターンの報酬支払い方法が用意されています。

▼在宅チャットレディの即時払い
報酬が3,000円になった時点で、即時払いが可能です。
その日の14時までにマイページから申請すると、銀行の翌営業日の15時までに報酬が振り込まれます。

▼通勤チャットレディの日払い
1,000円単位で日払いが可能です。
1,000円以上稼いだら、その日の仕事帰りにお金を受け取ることができます。

▼即時払いを利用しない場合(自動振り込み)
報酬が3,000円を超えたら自動的に口座振り込みで支払われます。
アルバイトなどのお給料と同じ感覚で、毎月決まった日にまとまったお金を受け取ることができます。

なお、報酬の振り込みは、手数料をチャットレディ側が負担するのが一般的です。

ポケットワークでは事務手数料が毎回200円かかるので、どうしてもお金が必要というタイミング以外では、自動振込でまとまった金額を受け取った方が手数料の節約になりますよ。

チャットレディには通勤と在宅がある

チャットレディの働き方には、「通勤」と「在宅」があります。

なんとなく「在宅チャットレディの方が気楽で稼げそう」と思われるかもしれませんが、どちらにもメリット・デメリットがあるので以下をチェックしてみてください。

通勤のメリット・デメリット

メリット デメリット
・手厚いレポートを受けられる
・パソコン、カメラ、マイクなどが揃っている
・稼いでいる先輩のアドバイスをもらえる
・仕事とプライベートのメリハリがついて稼ぎに繋がりやすい
・衣装、アメニティを使えてライブチャットの背景等が気にならない
・交通費を経費として処理できる
・在宅よりも報酬率が下がる
・オフィスにスタッフや他のチャットレディがいるので意識してしまう
・通勤が必要

 

通勤チャットレディのメリットは、スタッフからのサポートやアドバイスをすぐに得られるところです。

何もわからない状態から在宅でチャットレディを始めることに不安がある人でも、最初だけ通勤してある程度慣れてから在宅に切り替えることで通勤と在宅の良いとこどりができます。

また、チャットルームを自分の仕事場にすることで気持ちにもメリハリが生まれます。

自宅でライブカメラを使う場合は自分の部屋もカメラに映ってしまうことになります。

生活感がありすぎる、あまりにも安い椅子やテーブルでお仕事をしていると男性ウケが悪いのも事実です。

中には在宅で待機している間に寝おちてしまった経験のあるチャットレディもいるようですよ。これじゃあ男性も魅力的に感じませんよね。

また、ちょっとした映り込みから身バレしてしまう危険性もあります。

通勤ならこういったリスクへの対策になりますし、待機時間を減らすためのコツなどをスタッフや先輩チャットレディから教えてもらうこともできます。

在宅チャットレディのメリット・デメリット

メリット デメリット
・好きな時に仕事ができる
・通勤よりも報酬率が良い
・通勤時間・交通費が不要
・スタッフとの距離感を保てる
・通勤と比較すると身内にバレやすい
・自宅に仕事環境が必要で、仕事のオンオフをつけにくい
・孤独感が強い
・サポートを受けにくい

 

在宅のメリットは何と言っても24時間自分の好きな時に仕事ができることです。

また、通勤チャットレディよりも報酬が良いため、がっつり稼ぎたい人は在宅が向いています。

ただ、在宅となるとスタッフとの距離もできてしまうので、困った時にすぐに相談しにくくなってしまいます。その結果、孤独を感じたり強いストレスを受けて、すぐに辞めてしまう女性も多いようです。

自分のプライベート空間に仕事環境を作らないといけないのも大変ですね。

身バレしないように映り込みや音声にも気をつけなければいけません。

もっとも気をつけたいのは家族にバレてしまうことです。チャット中に旦那さんが帰ってきて大慌て!ということにならないように細心の注意が必要になります。

通勤チャットレディと在宅チャットレディはどちら良いの?と聞かれることも多いのですが、これは女性ごとの性格や生活スタイルによります。

一人暮らしで家族の目が気にならず、時間もある程度自由になるという女性なら在宅の方がのびのび仕事ができるでしょう。

しかし、いざ在宅で始めたもののコツがわからず稼げなかったことから、通勤に切り替えた途端にがっつり稼げるようになったという女性もいます。

最初は不安なことやわからないことがあって当然ですし、利用客からのストレスもあります。

在宅であってもこういったことをこまめに相談できそうな環境なら在宅でも良いと思います。

なお、体験入店を用意しているサービスも多いので、まずはここから試してみることをおすすめします。

もちろん、体験でも報酬もバッチリもらえますよ!

チャットレディのお仕事の危険性は?安全なの?

チャットレディのお仕事が気になるけど身バレが不安だったり、とにかく危険じゃないか心配という人もいますよね。

女性が不安に感じるポイントは

・身バレ、身内バレ
・アダルトの強要
・画像、映像の流出

などではないでしょうか。

この点は、サイト運営側もとてもよくわかっていることなのでチャットの様子は24時間監視していますし、すべて記録も残しています。

男性会員の本人確認もしっかり行っていますし、違法映像の配信が行われた場合はチャットの強制終了という処置も取られます。

24時間サポートスタッフがフォロー・監視

大手のチャットサイトではスタッフが24時間体制で女性のサポートを行っていて、チャットの様子も監視しています。

これは女性と男性の両方を守るためでもありますが、万が一画像が流出したとなるとチャットサイトの著作権にも関わってくるので早期対策が不可欠なのです。

運営側はより安全で利用者が楽しめるサービス作りをきちんと行っていますので、フォロー・監視体制は安心できますよ。

スクショ防止は可能?

残念ながら男性側のパソコンやスマホのスクショを完全に防止することはできません。

チャットレディというサービスがネットを経由したサービスである以上、スクショや画像流出を完全に防ぐことは不可能なのです。

ただ、男性客がお気に入りの女の子の画像を思わずスクショしてしまうのと、そこからネットにあげて流出させて犯罪に手を出すのは全く別の話です。

チャットサービスを利用する男性は、女性とひと時の会話を楽しみたいという純粋な気持ちを持っている会社員など普通の人です。

そこからわざわざ法を犯してまで女性を晒そうとする人は全人口のごくごくわずかです。

そんなことをしても本人に利益がないどころか、最近はネットを使った犯罪でも捕まっちゃいますから!

顔出しNGで働いても、それでもやっぱりスクショが怖い・・・と思うならば、このお仕事は向いていないかもしれませんが、多くの女性が毎日頑張って働いていることを考えると流出についてはそんなに心配いらないかもしれません。

顔出しをしないとダメですか?

誰だって顔をさらけ出してチャットレディをするのは抵抗がありますよね。

チャットレディの顔出しは強制ではありません。

実際にチャットレディとして活躍している女性のブログなどをチェックすると、顔出しナシでやっている人も多いですし、マスクをつけている女性もいるようです。

ただ、照明やメイク、ウィッグなどを使いこなすことで上手に化けることもできますし、こういったテクニックを駆使することで報酬も上がります。

別人みたいになれるメイクやカメラワークの方法もありますので、身バレを防ぎつつ稼ぐポイントをスタッフさんに相談してみると良いでしょう。

ハンドルネームでお仕事できますか?

チャットレディのお仕事に本名で参加する必要はありません。

ハンドルネームを持つこともできますし、途中でハンドルネームを変えることだってできます。

ハンドルネームを男性客に覚えてもらいにくいと感じたり、イマイチ指名がつかないなーというときはハンドルネームやプロフィール画像変更をやってみると良い結果になることもあります。

FANZAライブチャットなどは、登録しなくてもどんな女の子が待機しているのかリアルタイムで見てみることができます。(もちろん無料ですし安全です)

待機写真、名前などをチェックしてみると、自分がお仕事をする時の参考になると思いますよ。

チャットレディのお仕事は内緒にできる?

内緒にできるかどうかは自分次第のところもありますが、基本的には誰にもバレずにチャットレディの仕事をすることは可能です。

チャットレディをしていることを夫・彼氏に知られたくないということであれば、身内バレしない時間帯に働く、共有のパソコンを利用しないなど、自分の周囲の対策を徹底すれば大丈夫でしょう。

同居している親兄弟に知られたくない場合は、在宅ではなく通勤チャットレディをするのが確実です。

ただ、通勤チャットレディには通勤のデメリットがあるので、どうしてもできない場合はやはり在宅で自分で気をつける必要があるでしょう。

チャット中に家族が帰ってきたという話は実際にありますので、こればかりは自分自身で注意するしかないと言えそうです。

税金関係で家族にバレないか心配する人もいますが、この可能性はゼロとは言えません。

親の扶養に入っている学生、夫の扶養に入っている主婦は、少しだけ気をつけたほうが良いでしょう。

と言っても万が一、扶養の範囲を超えてしまったとしても「チャットレディによる収入」とバレることはなく、扶養から外れることで税金が高くなるだけです。

ちなみに、扶養の範囲を出る・出ないの話になった時に、よく「103万円の壁」と言われることがありますが、チャットレディに103万円は関係ありません。

なぜなら103万円はパート・アルバイトなどの給与所得者の話で、チャットレディは個人事業主となり、収入は給与ではないから。

ここがゴチャゴチャになると勘違いの元なので注意しましょう。

登録費用はかかりますか?

これは十分に気をつけてくださいね!「登録費用、初期費用、初期投資に〇〇円かかります」などと言われたら、それは詐欺を疑ってください。

チャットレディのお仕事を始めるのに、登録費用や初期費用はかかりません。

どのチャットサービスも18歳以上の日本国籍を持つ女性ならどなたでも無料で始めることができますので、絶対に登録費用や初期費用を要求するようなサイトには登録しないでくださいね。

チャットレディはパソコンや照明、カメラがないとできない?スマホでもOK?

チャットレディのお仕事はスマホひとつでもできないことはありません。

むしろこれから5Gが普及すると、場所を選ばずにナチュラルにチャットできるスマホチャットレディも広まるのでは?という見方もあります。

また、チャットレディアプリで働くならスマホだけで稼ぐことができます。

パソコンもライトも不要なので、登録だけサクッと行えばすぐに仕事を始めることができます。

メールレディやテレフォンレディで稼ぐ事が前提であれば、パソコン環境もカメラもライトなども不要です。

ただ、スマホの通信環境が4Gだと回線が落ちてしまうトラブルもありますし、稼げるタイミングを逃すこともあります。

チャットレディでしっかりと稼ぐなら、パソコンも用意した方が良いでしょう。

カメラを使って映像も配信して表情や身振り手振りも加えた方が男性客の評判も良いです。

パソコンをご自宅の固定回線につないで、映像はライブカメラで配信、音声はヘッドセットにして、自分がより綺麗に見えるように照明を当てるなどの工夫をした方が収入につながりやすいでしょう。

最初はあまりお金をかけたくないという場合は、チャットルームへの通勤も検討してみてください。これらのアイテムは全て揃っていますので初期投資なしで始めることができます。

時間が空いた時だけログインしても稼げるって本当?

チャットレディのお仕事は、24時間いつでもログインしてお仕事をできるのが魅力です。

そういう意味では時間が空いたときだけ稼ぐこともできます。

ただ、あなたが男性利用者だとして考えたときに、「気が向いたときに適当な場所でスマホからアクセスしている女の子」よりも「ログインする時間帯に、いつも身だしなみを整えて自分の事を待っててくれているような女の子」の方がリピーターになりたいと思いませんか?

また、平日の昼間よりも、仕事終わりの夜の方が男性がアクセスしやすいことも予想できます。ライバルも多いですが男性客が集まりやすいのは21時~深夜2時のゴールデンタイムです。

チャットレディは、働く時間が自由で一切縛りがないのは本当ですが、稼ぎ重視であれば自分が選んでもらいやすいように働く時間も工夫した方が良いでしょう。

チャットレディの体験はできますか?

チャットレディのサービスや事務所では体験も大歓迎しています。

いつだって新人さんは人気があるので、体験でもきちんと報酬を支払ってもらえますよ!

チャットレディ体験も、通勤でも在宅でもどちらでもできますが、いずれにしてもチャットサービスに登録をしてから体験入店という形になりますので、まずは代理店や気になるサービスに登録を行うことになります。

退会は簡単にできますか?

チャットレディのお仕事をはじめてみたけど、どうしても自分に合わないとか、辞めなければいけないこともあるかと思います。

チャットレディのお仕事は入会・退会が激しい世界なので、退会はとても簡単にできるようになっています。

退会方法はサービスによって異なりますが、メールを送るなどの連絡1本で退会できるケースがほとんどです。

また、アスタリスクなどは「仕事を辞めたいと連絡があったら24時間以内に退店処理をします」と宣言していますので、とても安心です。

口コミでは入会してから3時間で退会した、1日で辞めた、1ヶ月で辞めたなどごく短期間で辞めている人もいるくらいなので、辞め方に不安を感じる必要はありません。

チャットレディ登録先の選び方

チャットレディの働き方はとても自由度が高いのですが、働く前にちょっとだけ考えておかなければいけないこともあります。

▼働く前に考えておいたほうが良いこと
・代理店契約なのか直接契約なのか
・在宅勤務なのか通勤なのか
・ノンアダルトなのかアダルトOKなのか

代理店契約または直接契約

チャットレディとしてお仕事をするには、代理店・事務所またはサイトと直接契約をして働くことになります。

代理店・事務所はライブチャットサイトとチャットレディを結んでいる仲介サービスです。

ポケットワーク、アスタリスクなどが代理店になります。

役割としてはチャットルームを提供してくれる、稼ぎ方のノウハウを教えてくれる、トラブル対応を行なってくれるなど、女の子が安心して働ける環境を作ることです。

また、ひとつの代理店・事務所に登録をすることで、複数のサイトで働くことが可能となっているので、サイトごとに個別登録をする手間も省けます。

代理店・事務所には手数料を支払うことになりますが、サポートを期待できるというメリットがあります。

サイトによっては直接契約をすることも可能です。

この場合は、代理店・事務所によるサポートを受けることはできませんが、手数料を支払う必要がありませんので、チャットレディのお仕事に慣れている女性に好まれる傾向があります。

なお、初めてチャットレディで働く女性、久しぶりにチャットレディ登録するという女性には大手の代理店と契約をすることを強くおすすめします。

特に周囲や会社にバレたくないという人は代理店登録でお仕事を開始してください。

在宅勤務または通勤チャットレディ

チャットレディの働く環境は在宅または通勤を選ぶことができます。

チャットレディのお仕事を在宅でやっている人も多いのですが、チャットオフィスは全国に用意されているので、意外と通勤専門でやっている女性も多いんですよ。

ただし、報酬率が良いのは在宅チャットレディになりますので、自分にとってのメリットを比較してみると良いでしょう。

なお、チャットルームを提供しているのはサイトではなく代理店・事務所になりますので、通勤でチャットレディをする場合は必ず代理店に登録をすることになります。

ノンアダルトまたはアダルト

チャットレディのお仕事にどうしても求められるのがアダルトな会話です。

ただ、アダルトが必須ということはなく、ノンアダルトというジャンルもあります。

例えば「ライブでゴーゴー」は完全ノーアダルト宣言のサービスなので、どうしてもアダルトな会話はイヤという人でも安心してお仕事できます。

ただ、ぶっちゃけると、やはりチャットレディというお仕事に男性が求めているのはアダルトジャンルです。

求められることに全て答えたパフォーマンスをする必要はありませんし、ノンアダルトで稼いでいる人気チャットレディがいるのも事実ですが、稼ぎやすいのはアダルトになります。

割り切ってチャットレディでガンガン稼ぐのか、無理のないやり方で行くのかを選びやすいところもチャットレディの魅力と言えそうです。

社保・社宅があるチャットレディもあります

チャットレディは基本的に個人事業主になり、代理店やサイトとの雇用関係はありません。

しかし、代理店・事務所によっては、女性を正社員として雇用していたり、社会保険を完備しているところもあります。

社宅を用意してくれるところもあるようです。

一見、手厚い保障があるように感じられますが、よほど本気でチャットレディ1本で稼ぎ続ける気持ちがない場合は、正社員にならない方が良いですよ。

あくまでも副業と思ったおいたほうが、自分への負担も少ないと思います。

チャットレディのなり方は?仕事を始める流れ

チャットレディのなり方は本当に簡単です。

本業を辞める必要はありませんし、代理店は24時間体制でサポートしているところがほとんどなので、深夜でも早朝でもチャットレディに応募することができます。

どのサービスでも、まずは代理店・サイトの求人に応募をするところから始めることになります。

チャットレディ求人サイトに無料登録

いちばん安全かつ簡単にチャットレディを始める方法は、代理店の求人サイトに登録をすることです。

チャットレディの大手代理店は24時間いつでもネットから応募できる体制を整えてくれていますので、気になるサービスに登録をしてみてください。

ひとつの代理店に登録をすることで複数のサイトを利用することができますが、複数の代理店を掛け持ちすることもできます。

ただ、同じ時間帯に複数のチャットサイトにログインしておくことはサイトが禁止していますのでそこだけご注意ください。

チャットレディの応募から仕事開始までの流れ

代理店への申し込みから仕事開始までの一般的な流れを確認しておきましょう。

ここでは、サイトから申し込みをして在宅で働く流れを見ていきます。

ステップ1:サイトから応募する

登録したい代理店のサイトに必ず応募フォームがありますので、必要事項を入力して応募します。

ステップ2:本人確認を行う

本人確認書類とご自身の写真を提出します。これは18歳以上の本人であることを証明するための確認事項です。

送った写真類がサイトに掲載されたり、男性ユーザーに知れることは絶対にありませんのでご安心ください。

チャットレディの大手代理店であれば運転免許証などの本人確認書類をwebアップロードで送信できる仕組みを用意していますので、案内に従って撮影して送信するだけでOKです。

チャットレディの応募はこれだけで完了です!

ステップ3:連絡を待ちます

チャットレディの登録が完了したらスタッフさんから連絡がありますので待ちましょう。

ステップ4:環境チェック

実際にスタッフさんとライブチャットをしながら、カメラやマイクなどの通信状況をチェックしていきます。この時に仕事の進め方や報酬の詳しい案内もありますので、しっかり確認しましょう。

ステップ5:プロフィール作成

プロフィール画面を作成していきます。プロフィールと言っても本当のことを書く必要はありません。

むしろ大切なのは男性が見たときに「この女性とお話ししたい!」と思ってくれるような内容にすることです。

あまりにも現実と違いすぎると後で自分が困ってしまいますので、適切な範囲で男性ウケを考えてみるとよいでしょう。

ステップ6:登録完了!お仕事スタート!

チャットレディのお仕事を開始できる準備が整いました。ここからはいつでもお仕事をスタートすることができます!

チャットレディのお仕事に必要なものは?

通勤でチャットレディをする場合は特に必要なものはありません。

チャットルームに行けば、パソコン、マイク、洋服、ウィッグ、ライトなどの環境は整っていますので、普段着で出勤しても大丈夫です。

在宅チャットレディになるのであれば、これらは全て自費で用意する必要があります。

▼在宅で最初にあると良いもの
・パソコン
・webカメラ
・ヘッドセット(マイク)
・照明
・インターネット環境(必須)

照明はなくても良いのですが、自分を綺麗に見せることができますし光の加減で見た目がかなり変わるので身バレ防止にもなります。

全て揃えても5万くらいなので、チャットレディで稼いでいきたいなら初期投資として考えてみましょう。

チャットレディは確定申告が必要?税金について

実際にチャットレディで稼ぎ始めて収入を得てから「私も確定申告が必要なの?」と不安に感じる人が多いようです。

結論から申し上げますと、

・チャットレディ以外の収入がない人:チャットレディの年間所得が38万円を超えたら確定申告が必要
・給与所得がある人(会社員の副業でチャットレディをやっているなど):チャットレディの年間所得が20万円を超えたら確定申告が必要

となります。

せっかく稼いだのに・・・と残念に思えるかもしれませんが、チャットレディの所得は税金を納める前の状態で支払われていますので、一定以上稼いでいる人は申告して納税する義務があるのです。

確定申告は実はとても簡単です

確定申告は難しいようなイメージかもしれませんが、日本全国の個人事業主が毎年行っていることなので、そこまでややこしい作業は求められません。

所得がチャットレディだけであれば、1月から12月までの報酬と経費をまとめて税務署に申告するだけです。

申告書には雛形があり無料のサービスで作成できますし、提出は国税庁ホームページのe-taxから提出できます。

ポチポチと入力していけば提出が必要な確定申告書ができあがりますので、難しく考える必要はありません。

チャットレディで使った経費をしっかり計上しましょう

確定申告では仕事のために購入した物品、利用したサービスなどは経費として計上することができます。

チャットのために購入した化粧品、洋服、スマホ、マスク、ライト、三脚などはすべて経費にできるので、レシートや領収書はすべて残しておくようにしてくださいね。

確定申告をサボると脱税になりかねませんが、賢く申告すれば節税です。

チャットレディの覚えておきたい用語集

チャットレディのお仕事を調べているとなどの普段は使わない言葉がたくさん出てきます。

意味を知っておくと情報収集しやすくなりますので、以下も軽く見ておいてください。

報酬率とは?

報酬率は、男性が使ったお金のうちの女性がもらえる報酬の割合になります。

例えば報酬率40%で男性客が自分に1万円使ってくれた場合、チャットレディがもらえる報酬は4,000円になります。

全国平均としては、在宅なら40%、通勤なら30%程度が目安になるでしょう。

パーティ・2SHOT(ツーショット)・双方向とは?

パーティ・2SHOT(ツーショット)・双方向は、ライブチャットで男性とのコミュニケーションのスタイルを表す言葉です。

パーティチャット

パーティチャットは複数の利用者が同時に参加できるスタイルです。

男性ユーザーが支払う金額は「1分45円」などの定額で最も安いので、どのサイトでも利用者が多いサービスになっています。

何人でも同時に参加できるので、パーティ人数が多いほどチャットレディは稼げることになります。

1分45円、報酬率50%で10分おしゃべりしたケースで考えると、報酬は次のようになります。

・パーティチャットに1人入室:225円/10分
・パーティチャットに3人入室:675円/10分
・パーティチャットに6人入室:1,350円/10分

2SHOT(ツーショット)チャット

チャットレディと男性が完全に1対1でお話をするスタイルです。

男性の映像はありません。

パーティチャットと比べると単価が上がりますので利用率は下がりますが、男性にとっては身バレの心配なく女性と2人きりに慣れることから常連さんも多いようです。

双方向チャット

双方向チャットは2SHOT(ツーショット)チャットに男性の映像を追加したチャットモードです。

男性も映像配信をして単価も最も高くなるため、利用者層はそこまで多くないようです。

ただ、自分のことも見て欲しいコアなユーザーが常連さんになってくれたらコンスタントに高収入を得られる大チャンスです。

待機時間・待機配信とは?

待機時間は、お客様を待っている時間のことです。

待機時間中も配信は始まっていて、カメラの向こうではお客様がどの女の子とおしゃべりしようか考えている状態です。

待機中はお客様とのおしゃべりはナシですが、自分の映像は男性客に見えています。
これが待機配信になります。

スマホをぽちぽちしていたり、YouTubeを見ているととても印象が悪く指名を逃してしまいます。

待機時間を減らすことは報酬を上げることに直結しますので、人気のチャットガールは待機時間が短くなるように工夫を凝らしています。

人気のチャットレディは待機配信で顔映りが良くなるように照明を調節したり、衣装やヘアスタイルにも気を使っています。

自分への投資の結果はこういうところに表れるといっても決して過言ではありません。

なお、チャットレディの報酬は男性が支払ったポイントで増えていく仕組みなので、待機時間に報酬はありません。

チャットレディは何時間待ってもお客様が来なかったら1円にもならないのです。

一部の代理店は待機時間の報酬もつけてくれることがありますが、ほんのわずかなので待機報酬だけで稼ぐことはできません。

キックとは?

キックはサイトの運営上や倫理感で迷惑をかけられた、これ以上は耐え難いと感じた場合に、チャットレディの判断で迷惑客を退出させることができる機能のこと。

キックしようかどうか判断するのは難しいかもしれませんが、個人情報をしつこく聞かれたり、ストレスのはけ口にするような罵詈雑言をはかれるなど我慢できないことがあったら使ってみると良いでしょう。

ただ、ちょっとイヤなことを言われたからといってすぐにキックするような使い方はやめておきましょう。

キックの使いどころがわからなかったら代理店・事務所のスタッフさんに相談してみてください。

永久BANとは?

キックしたユーザーが入室してきて、とても仕事にならない!この人とは絶対に関わりたくないと感じた時に2度と入ってこられないようにするアカウント禁止機能のことを永久BANと呼んでいます。

チャットサービス最大級のペナルティですね。

ちなみに永久BANペナルティはチャットレディにも課せられることがあります。

それはチャットレディがサイト全体に迷惑をかけるような重大な規約違反をしたときです。

サイトや代理店の禁止事項を破ってしまうとチャットレディ側も永久BANになりお仕事ができなくなりますので、禁止事項は必ず確認して守るようにしましょうね。

「チャットレディのチカラ」新着情報

FANZAライブチャット【口コミ・評判】安全に稼げる?報酬や応募内容

FANZAライブチャットは知名度も会員数もナンバーワンのライブチャットサイトです。 以前は「DMMラ・・・

VI-VOチャトレ・メルレ【口コミ・評判】ビーボはスマホだけで稼げる?

VI-VO(ビーボ)はスマホメインのライブチャットサービスですが、スマホひとつで24時間いつでも会話・・・

チャットレディJP【口コミ・評判】安全に稼げる?報酬率は高い?求人内容

チャットレディJPは、大手チャットサイトの一次代理店である株式会社ディストノアが運営しているチャット・・・

ライブでゴーゴー【口コミ・評判】本当にノンアダで稼げる?報酬体系

ライブでゴーゴーは2004年から運営しているチャットサイトですが、17年以上も継続して運営しているの・・・

ガールズチャット【口コミ・評判】は稼げない?やり方は?特徴を解説

ガールズチャットは運営11年を誇る老舗のスマホチャットサービスで、男性会員数が45万人を超えていて、・・・

ポケットワーク【口コミ・評判】報酬は高い?通勤・在宅の応募内容

ポケットワークは東京を拠点に全国展開している老舗のチャットレディ代理店で、チャットブースを北海道から・・・

チャットレディ「アスタリスク」の【口コミ・評判】安全に稼げる?特徴や応募内容

アスタリスクは愛知県名古屋市に本社を置くチャットレディ代理店です。 在籍している店舗スタッフはほとん・・・

PAGETOP