チャットレディ【身バレ・顔バレ】の対策・防止方法

チャットレディのお仕事に興味があるけど、

「家族にバレそうで不安」
「知らない男性に個人情報がバレそうで怖い」
「チャットの様子がネットに流出することってないの?」

などの身バレ・顔バレに不安があり、最初の一歩を踏み出せない女性もいるのではないでしょうか。

実際、チャットレディのお仕事には身バレ・顔バレのリスクがつきものなので、正しい知識を持って対策をとって防止する必要があります。


もくじ

チャットレディの身バレ・顔バレ。なぜバレてしまうの?

実は、チャットレディが身バレ・顔バレしてしまうのは「女の子の不注意」が原因になっていることがとても多くあります。

仕事に慣れていなくてついうっかりしてしまうこともありますし、慣れてしまった頃に気が緩んでしまうこともあります。

どんなお仕事にも人的ミスはありますが、チャットレディの業界ではちょっとしたことで身バレしてしまうこともあるので自分で気をつけなければいけません。

まずは女の子の不注意が原因で身バレ・顔バレするケースを見ていきましょう。

在宅チャットレディをやっていることが家族にバレた

在宅でチャットレディをやっていると、家族にバレるリスクも高くなってしまいます。

お仕事をしているところを見られる危険性もありますし、他にも

・共通のパソコンを使っていて検索履歴を見られてしまった
・仕事道具の衣装やグッズを見られてしまった
・身の回りのことに明らかに高いお金をかけるようになってバレてしまった

など、身近な人ほどあなたの変化に気がついてしまうでしょう。

副収入から家族にバレた

チャットレディのお仕事で稼げるようになると、2つの意味で家族や会社にバレてしまうことがあります。

確定申告でバレる

ひとつは確定申告によって勤務先にバレてしまうことです。

確定申告のやり方をちょっと間違えてしまうと、副業をしていることが会社に発覚してしまいます。

ただし、これはとても簡単な方法で防ぐことが可能ですので、副業をするなら確定申告についても少しお勉強すると良いでしょう。

また、稼げるようになると親の扶養、夫の扶養を外れなければなりません。

こういった、税金面での手続きから、副収入があることが家族に知られてしまうこともよくあります。

⇒チャットレディ【税金・確定申告・やり方】いくらから必要?経費にできるもの

お金の使い方でバレる

もうひとつは金遣いの荒さで疑われてしまうことです。

急にハイブランドのバッグを持つようになったり、本業のお給料だけではなかなか買えないようなものをポンポン買うようになったなど、お金の使い方が急に変化したことで周囲に怪しまれてしまうこともあります。

サムネイル、プロフィールから知り合いに顔バレ

これは可能性としては非常に低いのですが、素顔に近いメイクと、いつもと同じヘアスタイルでチャットレディのお仕事をしていて、家族や知り合いに見つかってしまうことでバレてしまうことがあります。

ただ、自分の身近な人がチャットサイトに登録をしていて、たまたま偶然あなたを発見してしまう確率自体がものすごく低いので、ライブチャットから周囲にバレてしまうことは本当に滅多にありませんが、可能性として考えておきましょう。

先輩チャットレディが身バレ・顔バレした実例

ここでは、実際にチャットレディで働く女性が身バレ・顔バレした事例をご紹介します。

ケース1:彼氏にバレてしまった事例

・シフトについてのLINEのやり取りを彼氏に見られてしまった
・彼氏に後ろめたさを感じて自分から伝えてしまった
・クローゼットに隠していた仕事道具(ウィッグや小物など)を彼氏に見られてしまい白状した

これらは、実際にあったケースです。

チャットレディをしていることが彼氏にバレてしまうことは実際にあります。

ただし、彼氏バレのほとんどが「何かを見られた」「自分から言った」などのチャットレディ側に原因があり、「チャットサイトで彼氏が偶然自分を発見した」というケースは、少なくとも私は見たことがありません。

チャットサイトに登録している女の子は何万人もいますし、男性が無料で見られるのは待機中の女の子だけなので、画面から偶然知り合いを発見する確率はものすごく低いんです。

ケース2:パソコンを旦那さんに見られてしまった

専業主婦の方がお小遣い稼ぎで始めたチャットレディのお仕事。
仕事に使っていたパソコンの閲覧履歴を旦那さんに見られてしまいチャトレをやっていることがバレてしまいました。
専業主婦で自分の収入がないはずなのに、前よりも欲しいものを買うことが増えていたので疑われていたようです。

旦那さんにバレてしまった直接の原因はパソコンを見られてしまったことですが、引き金になったのは、このチャットレディさんのお金の使い方が変わったことでした。

厳しい言い方をしてしまうと、やはり原因は自分にあり、身から出た錆と言えそうです。

ケース3:信頼している友達だから話したのに・・・

仲良しの友達にチャットレディをしていることを話しました。
「秘密にして」って言ったのですが、後日、別の友達から「チャットレディやってるんでしょ?」と言われてしまいました。

このケースも、自分が友達に話してしまったことがきっかけで周囲に知られています。

絶対にバレたくないことは自分から喋らないことがイチバンの対策です。

自分の身を守るためにも、どんなに仲が良い友達であっても言わない方が良いですよ。

チャットレディの身バレ・顔バレを防止する対策

ここからは、チャットレディさんが身バレ・顔バレを防止するための具体的な対策をご紹介します。

多くの現役チャットレディさんがやっている方法ですので、ぜひ実践してくださいね。

顔出しなしでチャットレディをする

多くのライブチャットが「顔出しは任意でOK」としています。

顔出しをしないでお仕事をするのは、とても有効な身バレ防止対策になります。

具体的には、
・かわいいマスクで鼻と口を覆う
・顔から上をカメラに映さない、口元から下だけが映るようにする
・ベネチアンマスクのようなアイマスクをつける
など

顔が部分的に見えなくなるだけでもかなり印象が変わるはずです。

ただ、やはり男性会員はプロフィール画像を見て顔重視で女性を選びます。顔を見せた方が男性には喜ばれるので、高収入を狙うなら顔出しはマストと言えるかも。

チャットサイトによっては、顔出しあり・顔出しなしで報酬設定を変えていることもあります。

メイク・ウィッグ・小物で普段と違うキャラを作る

いつものメイクをしないで、チャットレディのお仕事をする間は別人のようなメイクをすることも身バレ・顔バレ防止になります。

雰囲気を変えるためのオススメのアイテムは

・キャラ設定に合わせた衣装
・ウィッグ
・つけまつげ
・カラコン
・ほくろメイク
・メガネ

などがあります。

また、普段はシンプルなアクセの人は、カチューシャやチョーカーなどいつもと違うアクセをつけるだけでも印象が変わります。

チャットレディのお仕事をしている自分が、いつもの自分とは全く違う別人に見えるように衣装もメイクも積極的に変えてみましょう。

サムネイルは顔を隠すor加工した画像で

男性会員はチャットレディのサムネイル画像やプロフィールを無料で見ることができます。

この待機画面を知り合いが見る確率はものすごく低いのですが、不特定多数の男性に見られていることを考えるとやはり自分とはわからない画像を使うべきです。

チャットレディ用にキャラ設定した衣装とメイクで撮影して、画像加工アプリで盛るだけでもかなり印象が変わるはずです。

実際の画面を見てみるとわかりますが、手で顔を部分的に隠していたり見切れている画像を使っている子も多いですよ。

通勤チャットレディでお仕事をする

在宅チャットレディは、自分の空き時間にお仕事ができるというとても大きなメリットがありますが、必要な機材、衣装、小物などをすべて自分で用意する必要があります。

一人暮らしで家には誰も来ないような環境ならお仕事しやすいですが、家族と一緒に住んでいる、彼氏と同棲している(彼氏がよく遊びに来る)という状況なら持ち物からバレてしまう可能性がとても高いです。

こういう不安がある場合は、通勤チャットレディになることを強くおすすめします。
チャットルームにはお仕事に必要な基本アイテムがすべて揃っているので、自分であれこれと用意するものが少なくなります。

パソコンもチャットルームに用意されているので、自分のネット環境を使う必要がありません。

自宅にチャットレディの仕事を持ち込みたくない女性は、ぜひ代理店のチャットルームを活用してください。

男性会員に個人情報を絶対に話さない・映り込みに注意する

どのチャトレさんも、これは絶対に守るようにしましょう。

「本当のことは何ひとつ話さない」くらいの気持ちでお仕事をすることをおすすめします。

本名を教える人はいないと思いますが、下の名前や住んでいる駅名を教えるのも危険です。

どんなに親しくなった常連さんにも、絶対に個人情報を教えてはいけません。

男性会員さんはかなり気軽に「どこ住み??」「何歳?」「仕事は?」と聞いてきますが、本当のことを答えてはいけません。

これらの質問にサクサクと答えられるように、本当は「25歳、事務職、東京住み」なら、「23歳・派遣・横浜住み」にするなど最初から別人キャラを作っておくようにしましょう。

チャットサイトのプロフィールには、名前、年齢、身長、バストサイズ、趣味などを書く欄があるのですが、本当の個人情報を書く必要はありません。チャットレディのお仕事をする上でのキャラの情報を書けばOKです。

また、カメラの向こうには常に不特定多数の男性がいることを忘れてはいけません。

身バレにつながるようなものがカメラに映り込まないようにするのは当たり前ですが、外の景色だけでも地域が特定されることもあります。

カメラにどう映っているのかも細かくチェックしてくださいね。

パソコン、スマホの履歴を消す

家族バレ、彼氏バレ防止のために、在宅チャットレディで頑張るなら仕事の後にパソコン・スマホの履歴を削除するクセをつけましょう。

ブラウザをシークレットモードにしてお仕事をするのも有効です。

「閲覧履歴とかシークレットモードがよくわからない」とか、「いちいち消すのは面倒だし、うっかり忘れそう」という場合は、通勤チャットレディでお仕事をすることをおすすめします。

チャットレディをやっていることを誰にも言わない

これも大事なことです。

チャットレディをやっていることを人に知られたくないのに、「仲良しだから」という理由で自分から女友達にバラしてしまっては意味ないですよね。

親しい友達だから話したい気持ちはわかりますが、バレたくないなら自分からバラしてはいけないのです。

スクショ・画像流出が怖い・・・、防止することはできる?

身バレ・顔バレ防止の原因と対策を見てきましたが、関連して意識しておきたいのがスクショと画像流出のリスクです。

スクショを防止する完全な方法はありません

チャットサイトの方ではスクショができないような工夫を行なっています。
例えば、

・スクショ、画面キャプチャができないような設定にしてある
・画面上に男性会員のIDを表示させて流出のリスクに備える
・画面に日時を表示させて、どの会員が流出させたのかわかるようにしてある
など

スクショする男性は多いです

しかし、どんなにサイト側がスクショ・録画ができないような設定を施していても、実はとても簡単に録画も撮影もできてしまいます。

自分とのやり取りをずーっと録画されていたとしても、サイトも女性もそのことを知ることはできないので、スクショ、録画をする男性は実際たくさんいます。

なぜそこまでするのかというと、男性がサイトに払うお金は安いものではないから。

気に入った女の子とのやり取りを録画しておけば無課金で楽しむことができます。

コスパ重視の男性が、お金の節約のために禁止されている録画を行うのです。

ただし流出の確率はかなり低い

ただ、録画・スクショをする男性は多くても、動画や写真をネットに流出させる人はほぼいません。

これらの情報をネットに上げてしまうことは犯罪行為になり、バレたら逮捕されることもあります。

画像を流出させることと「ついコッソリ録画した」という行為とでは、男性が背負うリスクが大きく変わってくるので流出のリスクは少ないと思っていて大丈夫です。

スクショ・画像流出の対策が知りたい!

流出の可能性は低いとはいえ、スクショそのものや画像流出の対策もとっておきたいですよね。

繰り返しになりますが、男性の録画行為を絶対的に防ぐ方法はありません。

だからこそ、万が一流出してしまった時に備えておくことも大切です。

チャット中は男性会員の名前を何度も呼ぶ

ただ相手の名前を呼ぶだけですが、流出を防ぐ効果は高いです。

男性も自分の個人情報がネットに広まることは避けたいので、自分の名前を何度も呼ばれている動画をアップしようとは思いません。

また、流出してしまった時に犯人を特定しやすくなるメリットもあります。

名前を呼んでもらうことに喜びを感じる男性は多いので、リピートにつながるメリットもありますよ。

カレンダー・日時が映り込むようにする

カメラにカレンダー付き時計が映り込むようにしておくと、万が一画像が流出した時にどの日時に撮られたものかがすぐにわかります。

画像をネタに脅迫された場合の対処法

滅多にあることではないのですが、スクショや動画を撮ったことをネタにして「ネットで晒されたくなかったらリアルで会って」と脅してくる人もいるかもしれません。

ホントに滅多にあることではないのですが、万が一こんな脅迫をされてしまったら、すぐに代理店・運営サイトに報告してください。

男性会員は女の子にただ会いたいだけの軽い気持ちで言っただけかもしれませんが、脅迫・恐喝は紛れもない犯罪です。

ひとりで抱え込んでしまい相手のいいなりになる必要はありません。
相手に会ってしまうのは絶対にダメですよ。

撮られても自分とはわからないような工夫をしておきましょう

男性会員が録画・スクショをすることに寛容になる必要はありませんが、技術的に完全に防ぐことができない以上は自分で対策をするしかありません。

撮られてしまってもリアルの自分とはわからないように、常に徹底してキャラ作りをしておくのはチャットレディの基本です。

マスクなどで顔を隠しておけば、気持ちの上でも安心できるのではないでしょうか?

<まとめ>

今回はチャットレディの身バレ・顔バレについて見てきました。

ちょっと不安になるような内容もあったかもしれませんが、実際はとても多くのチャットレディさんが身バレ・顔バレすることなく元気にお仕事をしています。

今回ご紹介したような対策をきちんと行えば、個人情報が知られてしまう危険性はかなり低いはずですので、徹底して行っておきましょう。


 
 

PAGETOP